クラミジアで困ったら

a capsules and tabets

性感染症としてクラミジアは今やすごく有名な症状のひとつになってしまいました。誰でもクラミジアに感染する可能性は十分にありますので、まずは薬を使って治していくようにしましょう。

Read more

放置は危険すぎます

the drugs boxes

もしもクラミジアの症状がはっきりと出てきてしまったら、すぐにでも治療する必要があります。性病を放っておくと危険なので、けして放置しないようにしましょう。自分の身は自分で守ってください。

Read more

症状が悪化する前に

the white tablets and drugs

人によってはクラミジアになりやすい人もいたりします。女性の人は特にクラミジアの症状によって致命的な別の症状が出たりするので、必ず治していくようにしましょう。そしてパートナーにも注意を払ってあげてください。

Read more

原因を探っていく

a medicines vial

レボリューションは猫用と犬用とがあるので購入する際には間違えずに購入しましょう。

まず気になるクラミジアの原因はコチラのサイトをご覧ください。

クラミジアという言葉は聞いたことがあるかもしれません。もしクラミジア感染症にかかっていても、症状がでないことや分かりにくい場合も多く、もしなにかいつもと違うのを感じたら、早めに病院を受診すると良さそうです。また、クラミジアというと女性だけの感染症と思っている方も少なくないようですが、クラミジアは、感染経路が性行為であることが最も多いので、女性だけでなく、男性もクラミジア感染症になっている場合も珍しくないようです。その症状は、男性の場合と女性では少し違いもありそうです。男性の症状としては睾丸の腫れや痛みがでることがあります。原因が分からずに受診したら、クラミジアが原因だったということもあることです。

また、女性の症状としては、下腹部痛やおりもの色や臭いの変化などがあります。特に子宮周りが炎症を起こすこともあります。クラミジアの場合は、もし感染したとしてもすぐに症状がでる訳ではありません。性感染が原因だとすると、行為から3週間ほどしてから、何らかの症状がでるようです。その為、変化を感じたら病院を受診すれば、血液検査や尿検査などからでも簡単に結果がわかるようです。早めに検査した方が良い理由は、クラミジア感染症が不妊の原因にもなるからです。将来妊娠を望んだ時に、不妊で悩まされない為にも、疑わしい場合は検査を受けてみるのが良さそうです。早めに治療すれば、薬で治るので悩まずに医師に相談してみて下さい。

man holding a pill in hí hand